近所の整骨院に、家族全員がお世話になっています。
他はどうか知りませんが、私達が言っているところはこんな感じです・・・。

駅からちょっと遠い住宅街の中にあるので、あまり満員と言う事はありません。
腰が悪い私、肩こりがひどい嫁さんは、土曜日の午前に行きますが、混んでいても数人ほどの患者さんが居る程度ですね。
受付で先生の奥さんに診察券を渡して、世間話なんかしてると、じきに順番が来ます。
待合室にある大量の漫画や、小さい子向けのぬいぐるみなどが目当てで娘がついてきた場合は、「おとなしく遊んでる様に」言ってから診察室に入ります。

初診では無いので、私は低周波治療器かマッサージベッド、それと手技療法(ベッドに寝て、指圧の様なストレッチの様な)をしてもらいます。
先生は私と同年齢でサッカー好き。
元空手の選手でインターハイ出場経験あり。
という事で、運動部に入っている学生とか、テニスやゴルフで体を痛めた患者さんが多めです。
自身がスポーツ選手だったので、先生の話は具体的で、患者さんと、

 ゴルフと言うことは・・・こうやって打ってます? それともこう?

なんて話をして、「と言うことは、この部分に負担がかかるんですね」など、納得が行く様に説明をしているところを良く見かけました。

中には、電車で遠くから通ってきている患者さんも居て、かなりの名医らしいのですが、患者さんが連れてきた小さい子に延々と構って奥さんに怒られている様子からは、そうは見えません。
気さくと言うか、砕けた態度と言うか、全然、偉そうにはして無いんですよね。
だから、いろいろな種類の患者さんが来るのだと思います。

治療が終わって、「もっと遊んでたい」と言う娘を説得して、治療費を払います。保険が効くので500円です。

どこを痛めても、ひと目で原因を見抜いて、とりあえずは動ける様にしてくれ、どれくらいで治るか、どうやって治すのか説明してくれる頼りになる貴重な病院です。

私は立ち仕事をしているため、とても腰に負担がかかることが多くありました。
薬局で売られている湿布を貼ったり、ぬるま湯に浸かってマッサージをしたりしていたのですが、ほとんど効果は感じられませんでした。

しかし、整骨院に行って、症状はとても軽くなりました。
私の場合、整骨院では主に手動によるマッサージと電気をつかったマッサージを施術していただくのですが、およそ30分ほどの施術で腰が軽くなったように感じるのです。
整骨院は一回あたりの費用がとても安く(私の場合は1000円ほど)、薬による治療ではないため、安心感がある点が気に入っています。
毎週通っているのですが、一年ほど通っても効果は変わりません。
個人経営のところが多く、院長さんが施術してくれるケースが多いと思いますので、ニーズに合った施術をしてもらうこともできるので、とても便利です。

整骨院は意外と住宅街にあったりしますので、何か症状があって、困っている方にはとてもおすすめですよ。

仙台市で整骨院をお探しならこちら。
私は腰が悪いので、何かの拍子に激しく痛めてしまう事があります。
それでも仕事には行かなければなりませんので、近所の整骨院へ行く事になるのですが。
まぁ、だいたい、以下の様な感じです。

初診と言う事で、先生の診察となります。
が、病院などとは違って、

 あー。腰ですね?

などと、いきなり言い当てられます。(まだ、何も言ってないのに!)

やはり「見れば判る」世界らしいです。
その後も先生は、「この辺でしょ?」と、痛む場所をズバリ指摘したりします。
腰痛の場合、「どこが痛い」なんて、自分でも良く解らない事が多いのですが。

その後、何か冷たいものを患部に押し当てて、

 ここは冷たくないでしょ?
 でも、こっちとか、こっちは冷たい。
 つまり、炎症を起こして熱を持っているから冷たく感じないんですよ。

と、「自分がどこを痛めているか自覚させる」ステップを経て、治療となります。

どこをどう痛めていても、「とりあえず動ける様に」してくれるので、本当に有難いです。

さらに、「冷やして熱を取りますから、お風呂は入らないでください。シャワー程度で。」など、治療の説明も具体的です。

 こういう姿勢は避けてくださいね

など、生活の指導も受けて、ようやく安心して家へ帰る・・・・と。

毎回、こんな感じです。